「他社では不可能と言われた土地もキューディ—アセットなら
高度なプランニングカで収益性の高い土地活用をこ提案できます。」

キューディーアセットでは、コンテナ建築を利用したトランクルームやバイクBOX用地のほか、大規模な商業ビル・ホテル用地など幅広く募集しています。
「貸したい」「売りたい」「事業で運用したい」「相続対策をしたい」など、資産活用をご検討されている土地オーナー様のご希望に、極力沿うようなご提案を心がけています。
ご計画の有無にかかわらず、事業用地になりえる不動産をご所有の方は、ぜひ一度キューディ―アセットにご相談ください。

立地

交通量が多い、生活道路沿い

※20フィートコンテナが搬入可能な土地であること。
※開口が6m以上あること

土地の広さ
50〜300坪程度

「うち土地は狭いし不定形」「山間部の土地で活用が難しい」など、他社では難しいと言われたことがあるような土地でもキューディーアセットなら豊富な経験を持った専門家が、コンテナ建築を軸とした土地活用で収益性の高いモデルをご提案できます。
以下のような土地をお持ちの方も是非ご連絡ください。

希望に合わせた選べる2つの活用方法

土地オーナー様のご要望に応えるために2つのサービスをご用意しています。
土地オーナー様のご要望に合った活用方法をご提案いたします。

トランクルーム
土地オーナー様の費用負担で
トランクルームを建造していただきます。
相続税対策に有利
安定した利回り収入
弊社にて一括借上げ
※節税対策の詳細につきましては、お客様より税理士の方へご確認ください。

土地活用
土地オーナー様の所有の土地を
キューディーアセットがお借りいたします。
初期費用をかけたくない
将来別の活用方法も検討したい
長期の安定収入
トランクルームの土地活用

レンタル収納スペースは、海外で「セルフストレージ」と呼ばれ、現在では10世帯に1室の割合で利用されています。
日本ではサービスそのものの認知度がまだ低く、現在100世帯に1室の割合でしか普及しておりません。
しかし、日本では住宅の狭さにより、収納が足りないという方も多く、市場規模は伸びております。
市場規模で考えた場合、現在は日本全体で535億円程度ですが、今後10年で1,000億円規模になりうると試算されており、これからの土地活用で注目されています。

キューディーアセットは高品質独自開発コンテナ型モジュール

キューディーアセットの建築用コンテナは海上輸送様コンテナと異なり、建築基準法に適合するコンテナです。
建築物として非常にローコストで初期費用を削減し、高い収益性を実現します。
また、コンテナモジュールにより大きさや形を変える事ができるため、狭小な土地・変形地でもビジネスを始める事ができます。
さらに高い断熱性能や換気・照明設備を標準装備し、他のトランクルームに対する高い優位性があります。
環境基準に適応した施設提供を可能にする事で、土地オーナー様の土地の価値創出をサポートします。

コンテナ投資のポイント
高い収益性
土地やオーナー様のご希望に沿った最適なプランニングと開発力で高い収益性を実現します。
また、他の建築物と比較してローコストで施工できるため、初期費用を抑えて、開始することができます。
柔軟性
コンテナはモジュールの追加だけで簡単に大きさや形を変える事ができます。
広大な土地だけではなく、狭小地や変形地での活用も可能で、多くの土地でスタートできる柔軟性をもっています。
私たちが新しい土地活用をご提案します

2社の特徴である安定した財務基盤と確率された建築・土地活用ノウハウをかけ合わせ、
オーナー様の資産の可能性を最大限に引出し、新しい価値を創出します。
お気軽にお問合せください。